オススメリンク
アーカイブ
カテゴリー
悪化させないために
妊婦のイラスト

妊婦さんに便秘は比較的多くみられることで、妊娠前から便秘症だった方では悪化することもあります。
その原因の一つは、女性は妊娠するとこれまでとはホルモンのバランスが変わり、大腸の蠕動運動が抑制されることです。
この蠕動運動によって大腸は便をお尻の方へと送りだしているのですが、この運動が弱まるために便が腸内にたまりやすくなります。
さらに妊婦さんが便秘になりやすいのは、胎児の成長により大きくなった子宮が腸を圧迫して、便の通りを悪くすることがあるからです。
そして、妊娠すると運動量が減ってしまうのも原因の一つです。
後に記述した二つは妊婦さんにはどうしようもない原因なのですが、蠕動運動の亢進は妊婦さんでも使用できるサプリメントを使用することで改善することは可能です。
病院で妊婦さんでも使用できる下剤を処方してもらうことはできるのですが、大丈夫とは言われてもお薬を飲むのはなんとなく赤ちゃんへの影響が心配ですよね。
今は自然由来のサプリメントも多く販売されていますので、こういったものを活用してみるのも一つの手です。

ならではのトラブル

妊娠をすると、妊婦さんは独特の問題に悩まされる事があります。
その代表的なものが便秘です。
妊娠する前には便秘の経験がなく、妊婦さんになって初めて便秘になり、その対処方法が分からずに悩んでしまっている人も少なくないです。
妊娠をすると便秘になりやすい理由としては、ホルモンバランスの変化や、子宮による腸の圧迫等が考えられます。
前者のホルモンバランスの変化についてですが、妊娠中は女性ホルモンの一種である黄体ホルモンの分泌が増加します。
これによって、腸の運動機能が低下して便秘になってしまうのです。
後者の子宮による腸の圧迫についてですが、子宮は赤ちゃんの成長に合わせて大きく膨らんでいきます。
そうなると、自然と腸を圧迫する形になってしまい、腸管が狭くなってしまうのです。
一般的に便秘を改善する方法としては、専用の薬を服用する方法があります。
しかし、妊婦さんの場合には、お腹の赤ちゃんのためにも出来るだけ薬は使いたくないものです。
そこで、薬の服用以外の改善方法として、食物繊維を積極的に摂取する、毎朝トイレに行く習慣を付ける等の方法があります。
また、それ以外にもサプリを活用するという方法もあります。
サプリは決まった量を摂取するだけと簡単で、しかも上手く活用すれば高い効果を期待する事が出来ます。
便秘に効果的なサプリとしては、オリゴ糖のサプリ等があります。
サプリは栄養補助食品なので、薬のような体への影響の心配は少ないです。
しかし、摂取に当たっては事前に医師に相談する事が大切です。

カレンダー
2014年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031